Azureとは? -アジュール?アズール?-

Azureとは?

Microsoft社が提供しているクラウドサービスです。アジュールと読みます。

そもそもクラウドサービスとは?

Azureのことを調べる前、そもそもクラウドサービスについてを知っておくと他社との比較もしやすくなります。
しかし、クラウドサービスについてはこれを満たせばクラウドサービスといえるなどの明確な指標が有りませんが、一般的に

ブログ画像 JA16
NIST によるクラウドコンピューティングの定義 https://www.ipa.go.jp/files/000025366.pdf

以上の5つの項目を実現できていれば、クラウドサービスと言えるでしょう。
みなさんが認識しているAzureなどのクラウドサービスもこれらの項目をすべて実現しています。

Azureはクラウドサービスなのか?

では、Azureがクラウドサービスの定義をどのように満たしているかというと

ブログ画像 JA18

このように、高い稼動率、言語に縛られない運用、リソースサイズの変更のしやすさなどでサービスの提供を行っており、クラウドサービスと言えます。

クラウドサービスの種類は?

クラウドサービスには、提供しているサービス形態を大きく3つに分けることができます。
クラウドサービス側から提供されるマシンの自由度によって分けらていると考えてもらえると解かりやすいかもしれません。

SaaS(Software as a Service)
クラウドサービス側で使用するOSからアプリケーションまで設定し、用意してくれるサービスとなります。
自由度は高くないですが、アプリケーションに最適化された環境が提供されるのが利点となります。
サースと読みます。

PaaS(Platform as a Service)
クラウドサービス側でOSまで用意してくれるサービスになります。このサービスで立ち上がるマシンはほぼ初期設定となります。
そのため、自分自身で使用するアプリケーションを設定できます。しかし、最適な環境へのカスタマイズ、アプリケーションソフトウェアは自分で用意、構築する必要があります。
パースと読みます。

IaaS(Infrastructure as a Service)
クラウドサービス側で提供してくれるのは、CPUコア、メモリなどだけでOSから自分でインストールしなければならないサービスになります。
一番自由度が大きいですが、OSの設定から決めていかなければならないので上級者向けになります。
イアースと読みます。

この3種類のサービスをAzureもといMSがどういう形で提供しているかというと、以下の図ようになります。

ブログ画像 JA17

このように、AzureではPaaSとIaaSが提供されています。
では、どんなサービスが提供されているかというと

ブログ画像 JA19

すごい数ですね。とても全部紹介しきれないです。
でも、このブログではいろいろ紹介されているのでチェックしてみてください。

どこにデータが保存されるのか?

クラウドサービスでは、みなさんのデータ、仮想マシンをデータセンターに集めて管理しています。
では、Azureのデータセンターがどこにあるかというと

ブログ画像 JA20

このように世界各地にデータセンターがあります。
多くあるクラウドサービスの中でも日本に複数のデータセンターがあるのはAzureの大きな特徴だと思います。
また、日本にいるからといって日本のデータセンターしか選べないということもなく、世界各地のデータセンターにリソースを置くことができます。しかし、データセンター毎に提供されているサービスに違いがあることに注意してください。

費用ってどれくらいかかるの?

これから利用を考えている方にとって、一番気になるところはやはり、費用がどれくらいになるかでしょう。

ブログ画像 JA21

このようにAzureの利用料金は使ったサービスの分だけ請求されます。
そのため、サービスのお試しがとてもしやすいです。

簡単にクラウドサービス「Azure」の説明をさせて頂きました。
参考になれば幸いです。

 

クラウドサービス以外の色んなアジュール

アジュール

色の種類です。
海の色、空の色と表現されるような鮮やかな「青色」です。

azure_color

16進表記 (#007FFF)
RGB (0, 127, 255)
CMYK (77, 48, 0, 0)

 

 

 

こんなに鮮やかな空と海を見たら、走り出したくなりますね!

sea_sky

 

Azure Window

マイクロソフトのAzureじゃないの?それが違うのです。

Azure Windowは、地中海の島国マルタの観光名所で、ユネスコ世界遺産になっているアーチ状の岩石のことです。アズール・ウィンドウと言います。

「紺ぺきの窓」を意味するAzure Windowは、海岸から続く崖が波に削られ、500年かけて橋の形になりました。高さは約28メートル、長さは約25メートル。

Azure Window

(写真はSBSより)

しかーし、、、2017年3月8日に、強風と高波によって崩壊してしまいました・・・。
石灰岩で出来ているので、もともと海水に弱かったそうです。
もうこの景色が見れないのは大変残念ですね。。

azure-window-after

 

これで記事を終わらせるのは寂しいので、日本にもAzure Windowに似た観光名称があったのでご紹介したいと思います。

 

こちらは神奈川県三浦市の城ヶ島にある「馬の背洞門」の岩石です。
高さは約8メートル、長さは約6メートル。ちょっと小さいですね。
こちらの岩石も軟らかい岩質で幅が狭く、既に亀裂が入っています。そのため、崩落の可能性があり、上部を歩くことは禁止されています。

umanose

以上、クラウドサービス以外の「Azure」情報でした。

 

こんなAzureもあるよーという方はぜひお知らせください。
皆様の情報をお待ちしております!

Be the first to comment

コメント投稿

Your email address will not be published.


*